よくあるお問い合わせ(市民の方)


Q1:購入引換券が6枚入っているが、全部使えるのか? 6回購入できるのか?

 

A1:使用可能な購入引換券は、世帯員のお名前が入っている分のみとなります。例えば、2人世帯であれば、2枚のみ使用可能です。アスタリスク「*」が入っている購入引換券は使用できませんので、ご注意ください。

 

Q2:2,000円で2,500円分の商品券が買えるということなのか?

 

A2:本商品券は、2,000円で5,000円分の商品券が購入できます。内容として、①全店舗で利用可能な「共通券」が500円×5枚、②中小店舗のみで利用可能な「中小店舗専用券」が500円×5枚、合計で500円×10枚の5,000円分となります。また、本商品券は、抽選・先着順ではありません。また、申し込みも不要です。

 

Q3:家族全員分の商品券を、家族を代表して私が買いに行っても良いのか? また、その時の本人確認書類は、家族全員分必要となるのか?

  

A3:家族全員分の購入は可能です。また、その際の本人確認書類は、代表して窓口に来られた方の分のみで問題ありません。そのため、①家族全員分の購入引換券、②代表して窓口へ来られる方の本人確認書類、③現金 の3点をお持ちになって、販売窓口までお越しください。なお、現金については、お釣りのないようにお願いします。

 

Q4:紛失等による購入引換券の再交付は可能ですか?

  

A4:原則、再交付はできません。そのため、購入引換券は大切に保管をお願いします。

 

Q5:購入引換券の対象者は誰ですか?

 

A5:令和3年8月1日時点で、本市の住民基本台帳に記載されている全市民へ発送します。その後、10月末までに転入手続又は出生手続をされた市民も対象です。年齢制限はありません。

 

Q6:購入引換券は誰に送られますか?

 

A6:世帯主宛に郵送します。購入引換券は、世帯員ごとに切り取りができます。

 

Q7:購入引換券はいつ届きますか?

 

A7:令和3年8月16日(月)以降、順次発送します。全世帯到着までに1週間程度を要しますのでご留意ください。

 

Q8:外国籍の方も購入引換券が届きますか?

 

A8:住民基本台帳に登録済であれば、送付対象です。

 

Q9:令和3年10月25日に富田林市に転入したが、購入引換券の送付対象ですか?

 

A9:令和3年10月末までに転入手続を完了すれば購入引換券の送付対象です。

 

Q10:令和3年10月25日に富田林市で出生しました。子どもは購入引換券の送付対象ですか?

 

A10:令和3年10月末までに出生手続を完了すれば購入引換券の送付対象です。

 

Q11:商品券の購入期間と購入方法を教えてください。

 

A11:令和3年12月12日(日)まで購入できます。この期間内に、①購入引換券、②購入する方の本人確認書類、③現金を添えて、各販売所で購入してください。

 

Q12:本人確認書類とは何ですか?

 

A12:運転免許証、運転経歴証明書、マイナンバーカード、旅券(パスポート)、健康保険証、障がい者手帳、住民基本台帳カード、年金手帳、学生証、公的機関(国・府・市)からの郵便物、公共料金などの通知、請求に係る郵便物などです。

 

Q13:平日は仕事で買えません。どうすればよいですか?

 

A13:すばるホール、市民総合体育館、かがりの郷、青少年スポーツホール、エコール・ロゼで土日も販売します。

 

Q14:商品券を購入する際、購入販売所の指定はありますか?

 

A14:販売所の指定はありません。富田林市内の郵便局であればどこでも購入することができます。ただし、在庫数によって一時的に売り切れの場合は別の日、または他の販売所で購入してください。

 

Q15:販売所に行かないと購入できませんか?

 

A15:販売所の指定時間内に、販売所でお買い求めください。 

 

Q16:商品券は何冊まで購入できますか。金額はいくらですか?

 

A16:1人1冊まで。2,000円で購入できます。 商品券1冊に500円券が10枚(5,000円分)使用できます。4人世帯の場合、購入引換券4人分をお持ちいただければ、4冊まで購入可能です。

 

Q17:クレジットカード等で商品券を購入することはできますか?

 

A17:クレジットカードや電子マネーで商品券を購入することはできません。現金のみで購入可能です。

 

Q18:商品券を購入するときに、領収書は発行できますか?

 

A18:領収書の発行はできません。

 

Q19:商品券は世帯主しか購入できませんか?

 

A19:世帯主に限定していません。購入引換券は個人ごとに切り離して利用できるので、個別に購入することが可能です。

 

Q20:購入引換券に記載の本人しか買えませんか。代理人でも買えますか?

 

A20:代理人でも商品券の購入ができます。購入する代理の方の本人確認書類をご提示ください。ご家族等の確認をさせていただく場合があります。

 

Q21:商品券の使用方法を教えてください。

 

A21:「共通券」と「中小店舗専用券」の2種類、各500円×5枚が1冊子に綴じています。使用可能店舗を確認の上、ご利用ください。

 

Q22:商品券はどこで使えますか。

 

A22:商品券取扱店に登録された市内の店舗で利用できます。「共通券」と「中小店舗専用券」で利用可能な店舗が異なりますので、詳細は取扱店舗一覧をご覧ください。

 

Q23:「共通券」と「中小店舗専用券」の違いは何ですか?

 

A23:「共通券」は、商品券取扱店に登録された市内の全店舗で利用が可能です。「中小店舗専用券」は、中小企業基本法第2条第1項による中小企業者の範囲に合致する事業者のみ利用が可能となります。詳しくは、取扱店舗一覧をご覧ください。

 

Q24:商品券は、他の商品券や割引券との重複利用ができますか?

 

A24:重複利用については、各取扱店の判断で条件を設定していますので、詳細は各店舗にお問い合わせください。

 

Q25:商品券を使用して、ポイント等がつきますか?

 

A25:ポイント等については、各店舗によって取扱いが異なります。詳細は各店舗にお問い合わせください。

 

Q26:商品券で購入できないものを教えてください。

 

A26: ・出資や債務の支払い(税金、振込手数料、電気・ガス・水道料金等)

・有価証券、金券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性が高いもの

・医療費、薬など保険適用されるもの

・たばこ事業法(昭和59年法律第68号)第2条に規定する製造たばこの購入

・風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業に係る支払い

・土地、家屋購入、家賃、地代・駐車場代 (一時預かりを除く)等の不動産に関わる支払い

・現金との換金、金融機関への預け入れ

・商品券の交換又は売買

・事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入れ商品等

・特定の宗教・政治的活動団体と思われるものや公序良俗に反するもの

また、取扱店登録していない店舗では使用できません。 

 

Q27:なぜ公共料金は取り扱えないのですか?

 

A27:地方自治法では、普通公共団体の歳入は、現金、口座振替又は証券(小切手など)での納付を義務付けており、商品券はこれに当たらないからです。

 

Q28:病院の診療代や薬の支払いに使用できますか?

 

A28:使用対象とならないものとして、公立病院受診時の自己負担等、自治体の債権への支払はできませんが、民間の医療や介護等の自己負担分には使用できます。

 

Q29:なぜ「たばこ」は購入できないのですか? 

 

A29:「たばこ」は法律により小売定価以外による販売が禁止されています。商品券を利用して購入した場合、小売定価以下で販売したことになり、法律違反となります。

 

Q30:バスや電車などの定期券や回数券、乗車券の購入に使用できますか?

 

A30:定期券や回数券、乗車券は換金性の高いものに該当するため購入することができません。

 

Q31:商品券を商売や事業の支払に使用できますか?

 

A31:商品券事業の趣旨としては、幅広く市民の消費を喚起することを目的としていることから、ご商売・事業での支払いには使用できません。

 

Q32:商品券で買い物をして、お釣りは出ますか?

 

A32:500円以下の商品等を商品券で購入してもお釣りは出ません。また、800円の商品等を購入する場合は、商品券1枚と不足分を現金で精算してください。

 

Q33:つり銭が出ないのは、なぜですか?

 

A33:つり銭分の消費が少なくなり、消費喚起という事業の趣旨に合致しないためです。また、消費者が少額の商品を購入した際に、商品券購入額以上の現金が消費者につり銭として戻るため不当な利益を受けることを防ぐためです。

 

Q34:商品券の盗難、紛失等についての保証はありますか?

 

A34:商品券の盗難・紛失・滅失等に対して、市は責を負いません。また、いかなる場合でも商品券を新券と交換することはできません。大切にお取り扱いください。

 

Q35:使用期限までに使用できなかった商品券は換金・払い戻しができますか?

 

A35:商品券の払い戻しはいたしません。

 

Q36:汚損した商品券は使用できますか?

 

A36:極端に汚損しているものは使用できない場合があります。大切にお取り扱いください。